当サイト内に掲載されているすべての文章及び写真の無断転載、転用を禁止します。日本の著作権法及び国際条約によって保護を受けています。
Copyright 2003-2009 . All rights reserved. Never reproduce or replicate without written permission.アンチエイジング、美肌、美顔、美容、整形 コスメ ブランド、化粧品、オーガニック


--------(--)

スポンサーサイト

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2009-01-16(Fri)

危険なのは食品だけじゃない!お年玉でおもちゃを買う子供たちにも気をつけてあげて下さい。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

ウナギ偽装問題というのがありましたが、やっぱり、中国のウナギは怖いですね。

=>中国産ウナギ 3倍の農薬検出

さて、前ログでタマネギの偽装について書きました。もとい、あれは認められている行為で偽装ではないらしいですが。。。

これだけ、危険だとわかっているのに、未だに大量の中国野菜が輸入されていますよ?

時事通信配信のニュースですが、

=>中国産野菜、輸入量2割減=ギョーザ事件が影響-昨年

この記事は中国産野菜の輸入量が減っていると伝えていますが、わたしからすれば、えええ?まだこんなに輸入しているの!?

っていう感じでした。どこに行っているんでしょうね、こんな大量の野菜。外食産業だけでは消費できないと思いますし、あとは、加工食品に化けているんでしょうか?わたしはスーパーの野菜にも紛れ込んでいるんジャマイカと思っています。

うちのダリンは中国だってきれいなところはあるんじゃない?なんて、我が夫とは思えないようなのん気なことを言います。確かに、キレイなところもあるでしょうよ。だけど、中国奥地で輸送コストがかかるような、近代農業に明るくない地域で作られる農作物が日本に輸入されているとは思えません。

日本に輸入されている中国野菜は、近代農業に明るい地域で、しかも、流通のいい工業地域でもあるはずだと思うんですよね。

中国に視察に行った日本の農家の方が、中国の土は死んでいると表現されました。あんなところで作ったものが、日本に輸入されていて、自分たち日本の農家を苦しめているという理不尽さに腹が立つとおっしゃっていました。

恐ろしい化学物質と汚染物質と人体に有害な水銀、ニッケル、銅、カドミウム、ヒ素などの重金属を大量に含んだ工業排水が毎日川に垂れ流されてるわけで、その川で育った魚やその川の水で育った野菜、その水を飲んで育つ家畜が安全なわけはありません。

中共では、ガンの発生が異常に多く、また、奇病と言われるわけのわからない病気で命を落とす人がたくさんいるそうですよ。

この危険は日本にも入ってきているわけで、特に子供たちに及ぼす影響は計り知れません。

さて、今日のタイトルのおもちゃですが、中国製玩具は多くの先進国に輸出されています。もちろん日本にもです。

中国製玩具の何がいけないのかと言えば、まず、死者も出た鉛です。アメリカで中国製玩具を誤飲したお子さんが亡くなった事を記憶している方も多いのではないでしょうか。

以前、このブログでも、中国製のぬいぐるみに産業廃棄物が詰められていると書きました。中国には、道徳観と言うのがないと感じました。商道徳もないと。。。

子育て経験のある方なら誰でも知っていることですが、子供の玩具は口に入れても安全なものでなければなりません。子供は何でも口に入れて確認します。そんなことは万国共通なわけで、中国の人だってわかっているはずです。日本風に言えば、配慮に欠けているですかね。日本人は(てゆか世界中だと思うんですが)配慮して当然と言う感覚ですが、中共は違うみたいです。

世界の玩具のシェアの半数以上が中国です。

お子さんが、お年玉で、中国製玩具を買わないように、気をつけてあげて欲しいです。男の子なら超合金のおもちゃ(塗料に鉛が入っている場合があります。)、女の子ならかわいいアクセサリーやぬいぐるみなどですが、他のものも、なんだか信用できませんよね。

ヨーロッパ(マルセイユ)には、中国製のおもちゃの安全性を確認する研究所があるそうです。「ぬいぐるみを燃やして毒ガスの発生がないか」など「千以上の製品が検査」されているそうですよ。欧米は子供を大切にしていますね。わたしが子育て始めた頃は、安全な衣類や、玩具は、欧米発のものが多かったです。子供向けのオーガニック商品も、当時は欧米のものしかありませんでした。衝撃でした。

あと、これは、タイトルには全く関係ないですが、日本でも同じことがあるはずなので。。。

=>中国で有害ペットフード回収

出ているブランド名「優格」とはオーストラリアのOPTIMAのことです。メーカー側も認めているので、気をつけてあげて下さい。^^では、今日はこのへんで。

スポンサーサイト


クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2009-01-14(Wed)

スーパーで中国産野菜が見当たりませんが?

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

わたしは、何年も中国産食品の危険を書いてきました。昨年くらいから、中国産の危険は認知されて来た様に感じます。

でも、なんかね、怖いことがあるんですよね。

ええ!!

大量の中国産の野菜が輸入されているのに、スーパーではめっきり中国産野菜を見かけなくなりました。

にんにくくらいですね、わたしが行くスーパーで目にする中国産は。。。

なんかね、怖い話を聞いてしまったんですよね。佐賀でたまねぎの袋詰め箱詰めの仕事をしたことがある方なんですが、その方が言うには、佐賀産のたまねぎは殆どが東南アジア産だっていうんすよ。なんかね、ちょっと皮を2~3枚剥いて袋詰めを佐賀ですれば、佐賀産って、表示してもいいらしいんですよ。佐賀で手を加えたから佐賀産。

で、単価の高い佐賀産のたまねぎを捨てて、タイ産のたまねぎを袋詰めしたこともあったそうです。

ちょっと皮を剥いて袋詰めしたからって、輸入野菜が国産に化けちゃうなんて、これって偽装ジャマイカと思うんだけど、現実はこういうことがまかり通っているらしいですよ。

この話を聞いたらスーパーから中国野菜が消えた謎が解けませんか?ネギだって、皮剥けるし、白菜やキャベツだって外葉を取れば加工品になるって言うことでしょう?

こういうことを書くと、いい加減なことを書くなとかでたらめを書くと訴えるぞとか、卑怯な匿名でコメントをしてくる人がいるんですが、単なる恫喝文章は、やめて下さいね。恫喝文章の特徴は、高飛車で狡猾なのに、論拠がはっきりしておらず、何を言っているのかわからないことです。高飛車な文章を書けば、まるで何かをわかっているかのような気持ちになるのでしょうが、反対側を向いている人にこちらを向かせるためには、相手を説得し納得させなければなりません。相手を納得させるだけでの知識と真摯な態度がなければ無理ですよ。数行の恫喝文は相手を不快にさせることには有効かもしれませんが、反論してくる人の目的は恫喝ではないはずです。

書いてくるなら、根拠と論拠を明確にしてください。もちろん、匿名もやめて下さい。真摯な農家の方は身分を隠さず、意見して下さいます。

ウソを書かないことだけがこのブログの信条です。わたしは刑事じゃないんで、どこの誰の証言で、それを真実と証明する手立てはあれでこれでなんていうことはやりません。人に迷惑かけるのいやだし、不毛な議論をやるほど、暇じゃないんです。

以下は怖いですが、中国の実態です。気分が悪くなるかもしれませんので、覚悟して見てください。また、神経がセンシティブな方や妊娠中の方は見ないで下さい。中国語で検索してみると、いろんな情報を目にすることができますし、日本では知られていないことを知ることも出来ます。



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-08-12(Tue)

ヤワラちゃんの長男佳亮ちゃんがウィルス感染で急遽帰国しました。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

柔道の谷亮子選手の長男佳亮ちゃんが試合当日の9日に高熱を出し、10日未明に北京市内の病院に入院し、その後緊急に帰国しました。

佳亮ちゃんはウィルス感染だということしか、わかりませんが、中国におけるウィルス感染については、今まで、頑強なアスリート何人も倒れています。

ミズノの絹川選手が中国・昆明での合宿中に感染した謎のウィルスに感染して、オリンピック出場を断念しました。異変が現れたのは、昨年の11月のことだそうです。

アイソトープ検査の結果、骨に異常が見つかり、更なる血液検査で、やっと、ウィルス感染が原因だとわかったのは今年に入ってからです。治療に当たっている松元整形外科クリニックの松元司院長によると、赤血球を破壊し、白血球を変形させる凶悪なウイルスが血液を通じて骨や筋肉に付着。その炎症によって痛みなどを引き起こしていたということがわかりました。

免疫療法などで対処しているらしいですが、その後のことは、わかりません。完治なさることをお祈りします。

また、日体大の競泳選手が中国・昆明での合宿中に急死した事件も、原因解明はされていません。

今、出場が危ぶまれているマラソンの野口みずき選手も、今年の初め、やはり中国・昆明での合宿中 原因不明の発疹(ほっしん)のため、急遽帰国したという経緯があります。

マラソンの高橋選手は3月の名古屋国際女子マラソンで、レース中、トイレに駆け込んでいましたが、やはり、直前の中国・昆明合宿で下痢になって数日間寝込んでいたらしいです。

マスコミに出ただけでもこれだけの事実があるんです。

アスリートは無理な練習をするので、免疫力が落ちていると言う人もいますが、これ、わたしだったら、生きて帰れたでしょうか?

すごく怖いんですけど!!中国!!!

何のウィルスかわからないなんて、怖すぎますよ!!

しかもすべて、中国・昆明合宿中に起こった出来事ですよ!!

佳亮ちゃんは、昆明には行っていないとは思いますが。。。確かに2歳くらいの子供はよく熱を出しますし、免疫力も弱いですから、大人が平気なウィルスでも、感染してしまうこともあるんでしょう。

だけど、谷選手ほどの方のお子さんでも、中国の病院は、子供用の座薬すらないとか。。。一般人なら、どうなったことか。。。

佳亮ちゃん、早く元気になって欲しいです。



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-08-12(Tue)

空気が澄んでいると気分も体調もすこぶるいいですよね。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

賛否両論の中行なわれている北京オリンピックですが、思わぬところで、うれしい影響がありました。

お気づきでしょうか?

ここ数日、空気が澄んでいて、おいしいこと。視界が今まで、台風の後くらいしか経験したことがないほど、いいこと。

子供と、ドライブしていて、今まで、見えなかった遠くの風力発電の風車が見えたとき、

夜の海で、星の数が、今まで、見た事もないような数だったとき、(普段市街地に住んでいるので、毎年、感じますが、今年は本当に星の数が多いですよ。)

これが本当の日本の空気だと思うんです。

これが本当の日本の空だと思うんです。

そして、それを国際的な場で、主張するのは政治家の仕事だと思うんですが。。。誰も言いませんね。

今、中国は国の威信をかけて、空気が汚いという汚名を払拭するために、見せかけの大気対策をを行なっています。

日本では考えられないような毒性の強い排気ガスを排出する古い車が走っていたりする中国国内ですが、車の乗り入れを制限したり、

大気を汚染する煙突のある周辺の工場や、恐ろしい重金属や化学物質を川に垂れ流す工場を一時的に閉鎖したりしているわけです。

ええ、一時的に。北京オリンピックが開催されている間だけです。

このまま、キレイな空気が続いて欲しいと思いますが、それは、ありえない話ですよね。中国ですもの。(涙)

あの大気汚染を考えると、日本人は中国からの大気汚染で、どれだけの人が健康を害しているかと考えると、それはもう、大変なことなのかもしれません。

また、元に戻るのかと考えると、気分も体調も一気に悪くなりそうですよ。ベイジーン!



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-07-12(Sat)

考えてみよう!中国の危険な食材【りんごジュース、トマトジュース、他】

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

さて、気づかないところでも入り込んでいる中国の食材ですが、わたしは、以前、コンビニデビューした子供に、「ジュースを買うなら、100%の果物か野菜がいいと思うわ」なんて、言っていましたが、今では、水かもしくは、炭酸飲料の方がまだまし!!!と思っているわけです。

本当に、無知って怖いですよ。^^;;

※初めての方は、中国の環境について=>中国の危険な実態と、=>カテゴリー中国の危険な食材を見て頂けると、より、わかっていただけることと思います。

特にりんごジュースは輸入率84%でそのうちの6割が中国です。意外な感じがしました。日本はりんごの国ですのに。84%も輸入していたなんて。。。しかも、中国から。。。中国って広いんですね。中国がりんごの産地っていうことを知っている人は、あまり、多くないんジャマイカ。

そんな中でも、、がんばっている企業もあるわけです。最近は、野菜ジュースや果物ジュースも産地を明記するメーカーが増えてきました。

伊藤園とか、イオングループのTOVALUEです。この2つは、わたしが、買い物した中には、今のところ、中国産の野菜や果物は入っていませんでした。すべて確認したわけじゃないのですが、ほとんど入っていないと言ってもいいと思います。

りんごジュースというのは、いろんな野菜ジュースを飲みやすくするために、入っているので、無視できないんですよね。知らずに飲んでしまう量が多いと思うんです。

つまり、堂々と公表できるというのは、チャイナフリーだから?と、考えてもよさそうですね。

抗酸化物質のリコピンが話題のトマトジュースですが、これも、輸入率61%で輸入国第一位は中国です。輸入形態はピューレとか、ペーストとか言う形です。それを還元してジュースにしているようですね。

国産トマトジュースはビンで流通していますね。わたしも買っています。でも、高い。(涙)あと、缶ジュースのものもありますね。こちらは比較的リーズナブル!ペットボトルで流通しているトマトジュースは輸入物と思っていいんジャマイカ。ペットは消費期限が短いですから、年中使えるピューレが使われてるそうですよ。つまり、輸入品です。

あと、子供のおやつやおつまみで、怖いなあって思うのは、バターピーナッツです。ピーナッツの輸入率は66%です。輸入品の7割が中国産ですが、バタピーに関しては、100%中国産です。国内流通に換算しても80%は中国産って言うことになりそうですよ。

柿ピーに入っているバタピーは、中国産決定ですね。^^;好きなんですけど、柿ピー。メーカーを選んで買うことになりそうです。

日常食べるわけではないので、あまり気にしなくてもいいかもしれませんが、干し柿は輸入率35%で100%中国です。それに、すしの高級ネタ、赤貝は、実態が把握されていないのですが、輸入の6割が中国だそうです。

国産の赤貝は希少というイメージがあるので、ほぼ中国産と思っていいかもしれません。ちなみに缶詰の赤貝は実はサルボウ貝というもので、有明海で取れているらしいです。ここでいう赤貝は、すしネタの赤貝のことです。

しかも、中国では、汚い下水が大連湾に流れ込んで、赤貝が大量発生したことがあるのです。ご存知の方も多いと思いますが、貝は水質を改善するのです。つまり、貝自身に汚染物質を取り込むわけです。10年位前に起こった大連湾の大量発生した赤貝はどうなってんでしょうね?日本に来て、高級すしネタになったんでしょうか?

とにかく、知らずに食べているのが、一番怖いですよ。まずは、知ることから、そして、マスコミはこういうことをもっともっと、公表して欲しいです。難しいでしょうけど。。。スポンサーに逃げられたら、困りますものね。^^;

わたしは、細々とですが、こういう問題について、書いていこうと思っていますので、また、除いてみてください。^^/



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-07-10(Thu)

考えてみよう!中国の危険な食材について。

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

昨日、ガソリンを満タンに入れましたら、9,000円ほど、いたしました。(´Д`)ハァ・・・

TVでいくらまでが、ガソリンの許容価格かというアンケート(お台場)をやっておりましたが、



なんと!



みなさん、300円くらいまでは、許容という方が圧倒的でございました!!

お台場は皆さんお金持ちですね。^^;



さて、今日は中国の危険な食材についてです。さくっと行きますね!!

※初めての方は、中国の環境について=>中国の危険な実態と、=>カテゴリー中国の危険な食材を見て頂けると、より、わかっていただけることと思います。

最近、スーパーではめっきり見かけなくなった中国産食材ですが、果てして、本当でしょうか?

以下のデータを見て、考えていただきたいです。

すべて、中国産が、輸入国1位の食材です。



【ウナギ】

輸入率  78%

加工ウナギは3万448トンが中国産で、ダントツです。2位台湾が1898トンですから、その差は歴然です。

活ウナギも中国が1位です。わたしは、活ウナギは国産だと思っていましたが、違いましたね。^^;



【ソーセージ】

輸入率  11%

中国  1万8542トン

中国には口蹄疫という病気が蔓延していて、豚肉や牛肉は輸入できないはずですが。。。なんていうか、「特別加熱処理」というのを条件にソーセージは輸入されているんですね。何ですかね、特別加熱処理の、特別って。
┐( ー ー)┌ヤレヤレ



【乾燥野菜】インスタントラーメン等の野菜。

輸入率  81%

ほぼ100%中国産と思ってもいいくらいの、輸入率です。

きくらげ、ぜんまい、だいこん、かんぴょう。

かんぴょうって、日本産だと思ってましたよ!こえー。



【はまぐり】

輸入率  95%

ほぼ100%中国です。他国(北朝鮮、ベトナム、韓国)もありますが、比べるに足りない量です。

【あさり】

輸入率  54%

ほぼ中国産。



【生しいたけ】

輸入率  29%

100%中国産



【乾物しいたけ】

輸入率  67%

ほぼ中国産



【しょうが】

49%

ほぼ中国産です。



【はちみつ】

輸入率  94%

ほぼ中国産。



こんなに輸入されているのに、スーパーで見かけないのは、おかしいと思いませんか?



どんなカラクリでわたしたちの食卓にこれだけの中国産食材が、のぼっているのか、想像できますね。

偽装もあるはずです。

野菜入りのインスタントラーメンは、もう、食べられないなと思いました。外食のソーセージは、ほぼ中国産じゃないでしょうか?価格がかなり安いそうです。

このデータからいくと、スーパーに並んでいるはちみつは、ほぼ中国産のはずなのに、中国産のほうが少ないのは、なぜでしょうか?
(+¬д¬)ぁゃιぃ

まだまだ、あるんですが、今日はここまでです。ちょっと疲れました。ええ、気分が重くなるですよ。

続きは、まだ、後日に!!



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-07-04(Fri)

そのサプリ大丈夫?

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

美容と健康に留意してサプリメントを常用する方は多いと思います。

わたしも以前は、そうでした。忙しくて、食生活は外食がメインで、それでもどうにか帳尻を合わせたくて、サプリに頼って、不安を解消する毎日でした。

頼りすぎは良くないと思いますが、サプリにはサプリの良さがありますよね。^^

病気の方が、喉から手が出るほど欲しいサプリだってありますよね。10年以上前、D-フラクションというサプリは、日本で開発されながら、日本では手に入らず、アメリカのがん患者さんが飲んでいましたよ。D-フラクションはまいたけの成分で、免疫力を上げることが知られています。今は日本でも普通に売られています。^^

=>日本のキノコがアメリカで注目!D-フラクション

で、タイトルのそのサプリ、大丈夫?っていうのは、

今年の3月に週刊現代が「「あなたのサプリメントは中国産」という記事を出したので、ご存知の方も多いと思いますが、

ビタミンCは世界シェアの8割が中国産だし、生薬などもその多くが中国産です。ウコンといえば、沖縄産と思いがちですが、3割は中国産だそうですよ。ペットボトルのお茶だって、ほとんどが中国産茶葉ですよ。

もちろん、激しい水質汚染、重金属や農薬などが問題になっている中国の土壌で育った植物が原料ですよ。

ええ、あの、ねるねるねるね~を思い出してください!!

ビタミンCはジャガイモやトウモロコシのデンプンを分解して作ります。

CCレモンなどの清涼飲料水にもいいもののごとく、使われていますが、中国産のビタミンCだとわかったら、イヤじゃないですか?精製されているから大丈夫なんでしょうか?あの激しい水質汚染や重金属から生産されたジャガイモを使って合成されているという点でわたしは、ダメかな。

わたしは理系ではないので、理系の方に何言ってるの、精製されているんだから問題ないでしょ?って言われても、反論するすべを持ちませんが、

感覚人間のわたしとしては、イヤなものはイヤだし、不安なものは不安なんですよ。何年か経って、不安が確実な危険だと発表されることだって、今まで何度もありましたから。

コンビニで安いサプリが手に入りますが、常用しているものがあれば、産地を調べてみれば、安心して飲めるんじゃないかな。^^

わたしは、母のために当時のガン学会で発表されたプロポリスを買うに当たって、DHC様に問い合わせして、丁寧な回答を頂いたことがあります。産地もブラジルで担当の方はプロポリスのことをよく勉強していらっしゃったので、感心した記憶があります。

でも、結局は、学会に発表したご本人と連絡をとって、林原のものを使いました。病人が飲むのですから、最善を尽くしたかったのです。

サプリメントも生薬もお茶も、常用するなら一度産地を問い合わせると、メーカーさんもドッキリして、中国産を使わなくなるかもしれませんね。

名づけて一言作戦!^^みんなでやりましょう。



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-06-30(Mon)

ウナギの偽装が許せないわけ

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

日本中を楽しませてくれた吉兆の囁き女将がなんだか、かわいく思えるほど、わたしは、今回の「魚秀」のウナギの産地偽装に腹を立てていますよ。(ノ*`Д´)ノゥォッ!!

中国産のウナギをこともあろうか、国産のブランドウナギに偽装するとは!!

ネタ元は「ウナギ偽装 暴力団周辺者も関与 偽装ラベルに架空会社」です。(日本中で話題になっていますが、一応リンクしておきますね。)

許せません!!!!

しかも同情を引こうといろんな言い訳をしていますが、

「ギョーザ事件で苦境」はウソ? ウナギ偽装「魚秀」年初から計画 兵庫、徳島県警が強制捜査へって言う記事を見つけましたよ!!

もう一回いいますが、



中国産ウナギを国産ブランドウナギに偽装するとは許せません!!!



いったい、何を考えているんですかっ!

しかも、昨年、危険な薬剤が検出されて回収騒ぎがあったウナギだそうじゃないですか!

こんなに悪質な偽装は、ミートホープ以来ですよ!!

あまりにも腹が立つので、文章も乱れていますが、

ハ~ッρ(`O´*)チョーハラタツワ!
ンモォー!!o(*≧д≦)o″))許せん!!

へ?別いいじゃん、中国産でも?と思った方は、とりあえず、「危険な中国の実態」をご覧ください。

あんな、ネルネルネルネ~みたいな川の水で育ったウナギを国産のブランドウナギとして売るなんて、ひどいですよ。

国産のブランドウナギを買う人は、お金があるから、安い中国産ウナギじゃなくて、国産を買っている人ばかりじゃ、ないんですよ!!!

家族の健康のため、とりわけ、子供のために、選んで買っている人だって、いるんですよ!!しかも、ほんとは、中国産の安いのを買いたいけど、子供のために、無理して国産ウナギを買った人だっているはずです!!

化学物質系のアレルギーの人が中国産を避けている事だってあるんですよ!

なんか、堂々とTVに出たりして、罪悪感とかないんですかね?

わたしはこのブログでチャイナフリーでいきましょうよ、日本の生産者の皆さんを応援しましょうよ、とよく書いていますが、



こんなことされたんじゃ、対処のしようがないんですよ。



ここから先は、毒を吐きます。気の弱い人は見ないでね。

more...



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-03-18(Tue)

中国の黄砂は微生物&硫黄酸化物&窒素酸化物&中国のわけわからない異物で出来ている

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

ブログランキング←今日も応援クリックありがとう!

中国の砂漠化が進んでいて、日本に黄砂が飛来する回数も増えているらしいですが、今の黄砂は、硫黄酸化物、窒素酸化物がくっついていて、単なる黄砂じゃなくなっている今日この頃ですが、

さらに、黄砂は微生物までくっついていて、花粉の季節には、激しいアレルギー反応を引き起こす原因になっているというじゃありませんか!

日本とモンゴル、韓国、中国で黄砂の研究を進める協定が結ばれたにも関わらず、中国は、データを出さないと発表しました。

国家の安全のためだそうですよ。

中国の砂漠で舞い上がった黄砂が、微生物をくっつけて、健康被害が心配でマラソンも出来ないんじゃないかといわれるほど、汚い中国の大気汚染をくっつけて、日本に飛来するのです。

しかも、日本に飛来するものは、粒子が小さくて、さらに性質が悪いらしいです。

餃子の件の解決もまだですが、韓国で中国産のお菓子に、ねずみの頭が入っていたというニュースが入ってきました。

袋菓子にねずみの頭って、もう、どんだけだよ!!!

このブログでは、ずっとずっと、中国産の危険を書いてきましたが、また、書きたいと思います。

こんな水で野菜を育てて、

こんな水で野菜を洗い、

こんな水をくみ上げて、冷凍食品を加工して、さらに、加工後の汚水をそのまま、川に戻します。

例え、無農薬野菜と銘打っていても、こんな水で育った野菜を安全と感じられません。

だから、わたしは、スーパーで中国産と書いてあったら、棚にそっと、戻します。

反日教育が行き届いている中国や韓国の方々が、日本で起こす犯罪は、日本人の常識を逸した残酷なものが多いです。また、犯罪率も異常に高いのです。

徹底した反日教育のおかげで、罪悪感も持たずに、日本人の安全を脅かします。

日本人の生命なんてどうでもいいらしいですよ。だから、中国人は汚い水で育てた農薬たっぷりの野菜を日本に売りつけて、自分たちの食べる分は、アジア各国から輸入しているんですよ。

もう、いいじゃないですか。

チャイナ・フリーでいきましょう!!

チャイナ・フリーで家族の健康を守りましょう。わたしたちが買わなければ、中国産はスーパーの棚から消えていくに違いありません。^^



ブログランキング←今日も応援クリックありがとう!

【管理人筆】

中国で舞い上がった黄砂で、日本人の健康に大きな被害が起こっています。呼吸器だけでなく、アレルギーだけでなく、心臓にもよくないらしいです。

日本、モンゴル、韓国、中国で黄砂の研究を進めるという協定を、あっさり破り、データを出さないと発表した国です。

中国国家の安全のためだそうです。

そんな国に利益を差し上げる必要は、もう、ないでしょう。。。1~2割高くても、国産を買い続けたいと思います。

ブログランキングに参加中です。

人気ブログランキング今日も応援クリックありがとう!

FC2 Blog Ranking

==>>【アンチエイジングですけど、何か?WEBショップ】





----------

個人の小さなブログですが、大切な時間を割いて来訪していただいてうれしいです。

コメント欄は閉鎖いたします。

今を大切に、みなさんにいろんなことを教えていただきながら、食や健康の真実を、時には、マスコミに出ない時事の真実を共有できればいいなと思っています。

---------- ----------



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



2008-02-29(Fri)

やっぱり中国は責任を取らないならず者国家だ!

人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。

ブログランキング←今日も応援クリックありがとう!

中国毒餃子の件で、一昨日、警察庁のナンバー2が、記者会見したんですけど、「捜査における協力体制に意見の一致をみた」とかいう内容でしたが、

昨日になって、中国の公安省刑事探査局、余新民副局長なるおじさんが出てきて、海外向けの異例の生中継記者会見を行いました。

中国国内に責任はないとするために。。。。

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!! 来ましたよ!中国お得意の責任取らない&なすりつけ!!!!

生産現場で毒を混入することはできないと。

件の天洋食品も同じ見解です。もうね、見事な口裏あわせにしか見えないんですけど?

中国の言い分は、中国で行った浸透実験で、農薬が袋を浸透したんですと!

もちろん日本も同じ実験をしていて、浸透しないことを確認しているんです。

天洋食品は国営工場だそうで、国家の威信をかけて、隠蔽する気らしいです。

当然、日本の警察庁は激しく反論しました。

昨日まで操作に関する強力の意見の一致を見たといっていたのに、一転対立関係になってしまって、警察庁も面目丸つぶれですね。

ちょ、なめられてますよね!日本!

中国って、日中関係を持ち出して、ゴネレバ、ナンデモ通ると思ってないですか?

中国は高をくくっているように見えるんですが。日本の食は、中国なしには成り立たないと。

果たしてそうでしょうか?

天洋食品と取引していた日本の神戸食品は、脱中国を打ち出しています。で、次はカンボジアに着目しているのだそうです。

へ?何でカンボジア?

何で、日本に回帰しようと思わないんですか!!!(^^;)まあまあ。

今こそ、日本の食業界を回復できるチャンスじゃないですか?チャイナ・フリーで行きましょうよ。^^

わたしは、買い物はチャイナ・フリーは当然のことで、国産を心がけています。

今年胡錦濤が来日する予定ですが、中国は日中関係をどうするのか、わたしたちは関心を持たなくちゃいけませんね。

オリンピックを前に、こういうことをしてしまって、国家の威信を守るどころか、失墜させてしまったと云えるんではないでしょうか。



ブログランキング←今日も応援クリックありがとう!

【管理人筆】

オリンピックを控えて、中国は間違えましたね。ここで、隠蔽は通用しませんよね。わたしたちは、もう、そんな中国にきっぱり見切りをつけて、1~2割高くても、国産を買うことを心に決めなければならないんではないでしょうか。

わたしたちは中国産を買わないことでしか抗議できないんですから。

ブログランキングに参加中です。

人気ブログランキング今日も応援クリックありがとう!

FC2 Blog Ranking

==>>【アンチエイジングですけど、何か?WEBショップ】





----------

個人の小さなブログですが、大切な時間を割いて来訪していただいてうれしいです。ブログを書いていなければ出会えなかったステキな方々と交流できることに感謝しています。暖かいコメントをいつもありがとうございます。

頂いたコメントはわたしの宝物です。

今を大切に、みなさんにいろんなことを教えていただきながら、食や健康の真実を、時には、マスコミに出ない時事の真実を共有できればいいなと思っています。

---------- ----------



クリックすると、ブログランキングへ票が入る仕組みになっています。「アンチエイジング」に登録しています。
↓↓
人気blogランキングへ←いつも応援ありがとう。



プロフィール

ぷち

Author:ぷち
大切な家族と友人に向けて書いている超・自己満ブログ。曇りのない目で現実を見つめたい。

ウソを書かないっていうことだけが信条のお気楽ブログです。どうぞ宜しくお願いします。

トラックバックについては意味不明なものが多いので、閉鎖しています。

コメントは大歓迎ですが、意見の違う方と議論する気はありません。わたしは専門家ではなく主婦ですので、反対の意見を否定するものではありません。同じ理由で質問等もご遠慮ください。アドレス等所在のはっきりしないコメントはスルーさせていただきます。

Yahooカテゴリー「美容ブログ」登録サイトです。

niftyカテゴリー「ブログ→美容」登録サイトです。

gooカテゴリー「アンチエイジング」登録サイトです。

ウーマン・エキサイトの美容ブログカテゴリー登録サイトです。

OCNの「美容ブログ」登録サイトです。

biglobeの「アンチエイジング」登録サイトです。

hi-hoの「アンチエイジング」登録サイトです。

↓ほぼ毎日お買い物中♪↓



エッセンシャルオイルが格安中
DHCオンラインショップ

カテゴリー
最近の記事
本当の天然シャンプー

【シャンプーについて】
頭皮のバリア機能を破壊して、ケミカルでキケンな成分を皮膚から吸収させてしまう合成界面活性剤シャンプーをやめました。石鹸シャンプーに挑戦し、やっと、定着しました。何度も挫折して、何年もかかりました。
【シャンプー】
最初に使ったのは、このローザモスクエータでした。このシャンプーのおかげで石鹸シャンプーがわたしの中で定着しました。潤いもありますし、キシキシ感も少ないです。
【061109宣言5】AUBREY<オーブリー>ローザモスクエータハーブシャンプー
【オーブリーのローザモスクエータハーブシャンプー】
ココナッツオイルを使用した石けんシャンプーが乾燥してパサつく髪をやさしく洗います。ローズヒップオイルの配合により、髪と頭皮にうるおいを与えて、パサつきをおさえます。


【トリートメント】
商品説明には、スペシャルケアと書いてありましたが、最初、わたしは、これを毎日使っていました。かなり潤います。
【061109宣言5】<AUBREY>オーブリー ホホバ&アロエヘアコンディショナー
【オーブリー ホホバ&アロエヘアコンディショナー】シンプルで贅沢な処方のスペシャルトリートメント「ホホバ&アロエヘアコンディショナ-」アロエとホホバをたっぷり使って作られた贅沢処方「ホホバ&アロエヘアコンディショナー」。


今使っているのは。。。
【ブルーカモマイルシャンプー】

髪の状態が良くなったので、こういう普通のシャンプーが使えるようになりました。
【GPBヘアコンディショナー】

今では、GPBで充分潤うようになりました。この商品は安全というだけじゃなくて@コスメでも好評価を受けている商品です。

ずっと使っているもの

【マジックソープ ラベンダー】

食器を洗ってもいいという全身用ソープです。もちろんシャンプーにもなります。成分は単純なオリーブ石鹸と違い、オリーブ油、ヤシ油でつくったベースに、今、注目の美肌成分ヘンプ油と保湿成分ホホバ油を絶妙にブレンドしています。この配合率が重要でこの石鹸を作れるのは世界でDr.プロナー社だけです。
さらに合成界面活性剤、合成保存料、合成着色料など合成添加物を一切使用せず、原料となるすべてのオイルが100%天然のオーガニック(有機栽培)物という徹底ぶりで、とにかく肌にマイルドです。 ←重要!
毛穴の黒ズミまで溶かすのにつっぱらず、さっぱりしっとりモデルのようなすべすべ肌に洗い上げます。
本格的な精油も配合しているので、疲れた心も癒してくれます。わたしはお風呂はラベンダーで洗面所のハンドソープはティートゥリーです。泡の出るタイプの容器に入れて5倍くらいに薄めて使っています。
【オメガ3系のオイル】

ずっと、シソ油を食してきましたが、オーガニックであることと、ビンが遮光であることを考えて、コチラに変えました。酸化しやすいので、開詮後1ヶ月以内に使い切ります。シソ油は透明ですがコチラはほんのり黄色です。加熱できないので食卓でサラダやスープにかけて食します。化学溶剤を使わずに40℃以下の低温圧搾法一番搾り。無添加無精製。
【楽天プラチナ会員のわたしの買物履歴】

楽天で探す
楽天市場
..

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
いつもアクセスありがとう!

サイト内が検索できます
家族がみつかりますように
使用中のコスメ

【SPF50の日焼け止め】
日差しの強い日の外出に使ってるのは、=>MMCの日焼け止めです。全成分:マイカ 酸化チタン 酸化亜鉛です。SPF50なのに肌に優しいがうれしいです。使用感は上質なルースパウダーですね。しかも、外出先で何度でも、つけなおせるから、すごく安心です。

※ずっと、保湿タイプやセンシティブタイプを使ってきましたが、お肌の調子がいいので、ずっと使いたかったグリーンティシリーズに変えました。他にもいろんなコスメを試していますが、定番になっているのは、これくらいです。

【クレンジング】

AUBREYグリーンティ クレンジング 乳液状の洗顔料です。ココナッツなどから作られた天然の洗浄成分が、メイクや毛穴に詰まった汚れを優しく溶かし出し、お肌を守りながら洗います。イチョウエキスが生き生きと明るい肌の色に仕上げ、アロエとホホバで保湿します。クレンジングに手のひらの上ではちみつを混ぜて使っています。マイルドになるし、抗菌作用や多数の栄養分が期待できるからです。

【化粧水】
化粧水はたっぷり使います。夜は、調子いいときは、化粧水まででお手入れ終わりにします。理由は、自分の肌を大切にしたいからです。
 AUBREYグリーンティ(化粧水)
お肌のくすみに最適の化粧水です。アロエ、ラベンダーに加え、ハマメリスエキス、イチョウエキス、セイヨウハッカがお肌をリフレッシュし、透明感を保ちます。

【乳液】
この乳液はもったりしていて、クリームみたいに重いです。肌に乗せると1分くらいは白くなりますが、その後、スーッと肌になじみます。もちろん天然成分100%。カテキンの効果を生かしたSPF10なので、日焼け止め効果もあります。それなのに、普通の洗顔であっさり落とせます。

AUBREYグリーンティモイストライザー(乳液)

【日焼け止め】
普段使いの日焼け止めです。家事をするときにも使います。肌に穏やかです。 太陽油脂 パックスナチュロン UVクリーム 45g (0212-0403)
【パックスナチュロンUVクリーム 】石けんで乳化したシンプルな日焼け止めクリームです。 使うには、ちょっと工夫が必要です。化粧水or乳液と日焼け止めを手のひらで暖めながら混ぜ合わせて、顔に乗せます。リキッドファンデーションの場合もこのやり方で、手のひらで混ぜ合わせてから使うと、かなりいい感じに。

パックスナチュロンとは?国内メーカーでこちらも完全に無添加。無添加を売りにしているメーカーは多いですが、本当の無添加はココですね。香料は天然のアロマで、香りのセンスもいいです。
パックスナチュロンはココがお安いです。

【美容液】
スペシャルケアです。
【061109宣言5】AUBREY<オーブリー>ベガセル ナイトハイドレーター(保湿ナイトジェル)
【AUBREY<オーブリー>ベガセル ナイトハイドレーター(保湿ナイトジェル)】多種類のハーブを保湿ジェルに凝縮。お肌本来の柔らかさとハリを取り戻し、目元の乾燥にも最適の保湿ジェルです。フリーラジカルの生成を抑えながら、お肌の失われた水分を補給します。

オーブリーとは?アメリカのオーガニックメーカー。使用感は高級海外のブランド化粧品に似ています。価格は信じられないほどお安いです。パッケージにお金をかけていないところが好き。環境にもやさしいです。

【手作りコスメ原料】
化粧品工房BS-C シルクパウダーをクレンジングに混ぜたり、乾燥するときに保湿原液を、手のひらの上で乳液に混ぜたり、と、自分コスメを手のひらの上で作るのが好きです。自己満足の域ですので、レシピは出しませんが、いろんなものが、ココで買えばお安いです。化粧品原料が手に入るので楽しいです。

※ここでご紹介したコスメには、合成の界面活性剤が含まれていません。疑問に思うようなケミカルな成分も一切入っていません。わたしが実際に長く使っているものだけです。

よく見て頂いているログ
ブログパーツ
リンクありがとうございます
QRコード
QR
最近のコメント
なかのひと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。